ともひろのブログ

3児のパパです。子供たちといろんなところに出かける事が好き。 愛機のSurface Pro 7とともに一人旅したりして、いい写真が撮れたら載せようと思います。

ブルーレイディスクの寿命って?

ビデオカメラHDR-CX520で撮った動画をパソコン上で管理し始めたが、みんなどうやって管理してますか。

フルハイビジョンの映像は、ブルーレイに残すというのをよく目にします。

確かに、撮ったものをブルーレイディスクで撮りためるのは便利でいいかもしれない。

しかし、私は持っていないしまだブルーレイディスクがDVDに比べて高いので、今まで手を出そうと

思ってなかった。映画を観るにもDVDで十分だと思ってるので。

パソコンで管理するにも容量がそのうち足りなくなってくるだろうけど、

わざわざブルーレイディスク買ってもそんなに焼かなそうな気がする。。

いったん焼いて保管したら見なくなるだろうな~と。

今のところ400GBぐらい空いているので、当分平気かな。

って思っててふとブルーレイディスクの寿命が気になった。

もし、一度映像をブルーレイディスクに焼いたら半永久的に残せるんだったら悪くないと思い、

どれぐらいの寿命があるか調べてみた。

どうやら、ブルーレイは傷に弱くそんなに寿命が長くないらしい。

30年持ちますとうたっているメーカーがあるが逆に考えれば、

30年持てばいい方っていう読み方にも見える。

BDは30年、DVD-Rは、170年ぐらい。DVD-RWは最高49,000年!!?

これらの寿命だとせっかく撮ったフルハイビジョンの動画はBDに残すのは、

不安極まりない。

DVD-RWに残すか、大容量のHDDをミラーリングして残すかしたほうがいいや。